日本共産党
川崎市議会議員

小堀しょうこ

プロフィール

私は、25年間、保育士をしてきました。保育士として一人ひとりの「いのち」と「個人」の大切さを学んできました。

憲法にある「個人の尊厳」が生かされる川崎をつくること、絶対に戦争はさせないことを信条にして頑張ります。国会秘書として活動した経験も生かしていきたいと思います。

石田議員が5期20年かけて、地域のみなさんと一緒につくってきたものを、大切に守り、発展させていけたらと思っています。

プロフィール

1970年川崎市生まれ、川崎育ち。県立川崎北高校、東京都大田高等保育学院卒業。川崎、横浜、沖縄で保育士を25年。2015年より党国会議員団秘書。2019年市議会選挙で初当選。市議会健康福祉委員会委員。家族は夫、こども3人。高津区坂戸在住。

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP